落とすのが厄介なポイントメイク

元々、基礎化粧品を使用するのは当たり前ですよね。

でも、どうせならばエイジングケアの化粧品を使ったほうが効果的だと思い、つい最近になって基礎化粧品を変えたのです。

やはり年齢にあっている商品のようで、使用してみると肌のツヤ、ハリが明らかに変わり随分と化粧のノリが良くなってきました。

それと、乾燥肌のため、肌の手入れにはオイルを使用することにしています。

オイルマッサージを行ったり、オイルパックを行ったり、また、クリームの換りに普段からオイルを使用することにしているので、乾燥しづらい肌になりました。

いつでもツルツルの肌になれて、今はとても嬉しく思っています。

ちなみに、私の場合はお肌の渇きを防ぐために、洗浄力がほどほどの刺激の少ないクレンジング剤を使うようにします。

ここで注意するポイントは、落とすのが厄介なポイントメイクなどは専用の除去剤などを使い、肌にストレスをかけないようにして下さい。

顔を洗う際も、あまりゴシゴシと一生懸命に擦るのはいけません。

ホイップの様な泡を立てて丁寧に洗い、低めの温度のお湯で十分に流しましょう。

ただし、皮膚のてかりが気になるからといって、同じ日に何度も何度も顔を洗ってしまうと肌が水分を失ってしまいます。

反対に皮膚の分泌量が多くなってしまうので、朝1回夜1回で十分です。

肌のケアをする方法は状態をみて使い分けることが必要なんです。

ずっと同じやり方で、お肌のお手入れをしていけば爽眠α効果なしでも全く問題ありません。

 

 

洗濯のバスポンプ復活と収納問題

私は、風呂の残り湯を洗濯に使っています。

故障と汚れで先代のバスポンプを使わなくなって数年、バケツで残り湯をくみ上げては洗濯槽に移していました。

けっこうな重労働ですが、「運動不足の私にとってはちょうどよいエクササイズだ」と自分に言い聞かせていました。

しかし、それもそろそろ限界です。

浴槽から洗濯機まで約2mですが、無理な体勢で往復するのがきつくなってきて、「やっぱりバスポンプが欲しい…」と思うようになったのです。

そして、久々にバスポンプを購入したのですが、本当にラク!ラクしてあっという間に満水に…、なぜもっと早く導入しなかったのかと悔やみました。

ただ、バスポンプ復活に当たって、考えておかねばならないことがあったのです。

あの長くてかさばるホースを、どうやって収納するかという問題です。

濡れたホースの水切りをちゃんとして清潔に収納しないと、すぐにカビたり雑菌でダメになりそうです。

しかし、うちの洗濯機周りは、ランドリー棚を設置できるようなスペースもありません。

そこでネットで調べると、洗濯機の側面に取り付けるバスポンプ専用の収納ケースを発見、悩んでいるのは私だけではないのですね。

ただ、それもうちの洗濯機周りの事情とは合わなそうなので、それは断念です。

でも、いろんな収納ブログのアイデアを参考にして、今のところはよく水を切り、表面の水気を拭き取ってから、ホースとコードをぐるっとまとめて洗濯槽に入れています。

コードとポンプは、ホースを買ったときについていたコード類をまとめているモールのようなものを使って、絡まらないようにしました。

これでくみ上げ時も、収納時もコードとポンプが絡まってイライラすることもなく、スムーズに使えるようになりました。

まだ購入して間もないので、使用後はちゃんとホースの水抜きをし、一旦バスマットの上で水気をふきとっています。

洗濯機が回っている間に済ませれば、ピーチローズ ニキビでズボラな私でも出しっ放しは防げそうです。

小さなことですが、バスポンプの導入で動作や時間の無駄を省き、時短と家事の効率化につながりました。

 

 

ポテトチップスはスイートチリ味が最高です!

今、日本のスーパーやコンビニなどでは、ポテトチップスの在庫がないそうですね。

これは、去年の台風の影響で、ジャガイモが不作だったからです。

そんなポテトチップスと言えば、やっぱりヨーロッパで食べたポテトチップスが美味しい!と思ってしまいます。

ジャガイモって、痩せた土地でも育つから、ヨーロッパなどでも豊富に採れるそうです。

そう言えば、ドイツに行った時も、ジャガイモ料理やポテトチップスは結構イケるなぁって思っていたんですよね。

もちろん、ソーセージも美味しんですけどね。

そんなドイツで見つけたのが、日本とはちょっと変わった味のポテトチップスでした。

日本と同じように塩味もありますが、もっとも多いポテトチップスがパプリカ味です。

ぱっと見は、赤い粉がポテトチップスの表面にふってあるだけなんですけど、これが意外とイケるんですよね。

あと個人的に好きなポテトチップスがスイートチリ味です。

これはその名の通りで、甘辛い感じのスイートチリの味が口いっぱいに広がります。

味付けは日本のものと比べたら、かなり濃いですけど、これを一度食べたらやみつきになってしまって、あっという間に一袋食べてしまうから体重が心配でした。

日本でもスイートチリ味のポテトチップスがないか、商店街をぶらぶらと探していたら、オーガニック系のお店を発見しました。

このお店は、ヴェレダなどのオイルなどが豊富で、スナックとかもオーガニック系のものが結構置いてありました。

また、お店独自のローションなども置いてあって、お香のかおりでオリエンタルな雰囲気が漂っている感じです。

肝心のスイートチリ味のポテトチップスはなかったけど、アロマテラピーに使う精油が置いてあったので感動しました。

10ml入りでどれも結構な値段なんですけど、日本で売ってるよりも大容量なので、結果的にお得かも?って感じです。

アロマはずっと好きなので、気になったアロマも使ってみたいなって思っています。

ちなみに、ドイツやオランダなどのヨーロッパでは、日本よりも紫外線が強いと雪肌ドロップ口コミにも書いてあったので、行く時には忘れずに持っていこうと思います。

 

 

お尻のぶつぶつは一体何なの?

最近、妙にお尻や太もものあたりが痛いんですよね。

今思えば、1週間前くらいから予兆は何となくあったんです。

でも原因不明で、なかなかよくならなくって・・・。

一体これはなんだろう、ガンだったらどうしよう、ああやっぱり死亡保障1000万円くらいのに入っとくべきだった・・・とかいろいろマイナス思考に考えてたんです。

しかし、先日の夜、ついにお尻に痛いぶつぶつが発生してしまいしました!

あーあ、これはもう病院行かないとだめなレベルです。

皮膚科でパンツ脱がなきゃいけないなんて、いやだーと思いながらも致し方がない状況です。

そんなわけで昨日、落ち込みながら皮膚科へ行ってきましたよ。

私のブツブツお尻を一目見た看護婦さんが「あららららー」って、ものっすごーくびっくりしていました。

日常的に様々な皮膚病に接してるはずのあなたがそんなに驚くなんて・・・と、診察前に軽くへこんでしまいました。

待つこと1時間、いよいよ診察です。

60代前半くらいのおじいちゃんドクターが、今まで見た事もないようなばかでかい虫眼鏡を持って登場!

そのばかでかい虫眼鏡で私のお尻をじっくりと覗き込み、「帯状疱疹ですね」と一言。

詳しく聞けば、疲れやストレスからくる病気らしいそうです。

受付のお姉さんや薬局のお姉さんがみんな同情的に「お疲れなんですね~、ゆっくり休めますか」と優しく声をかけてくださるのですが、疲れてたかなぁ?自覚は全くないのです。

薬局のお姉さんは「でも顔じゃなくてよかったですよねぇ~」って言われ、ほんとだって思いました。

帯状疱疹って顔に出る場合もあるんですね、こんな痛いぶつぶつが。

でも顔なら、おじいちゃんドクターにお尻をのぞかれなくても済んだのでは・・・。

まあ、がんばって処方された薬を飲んで治したいと思います。

それにしても、ダイエットのために買った防風通聖散の効果じゃなかったのが幸いでした。

 

 

ジムに通い始めてから4カ月半での体の変化

私の最近の趣味は、去年の10月から通っているジムでの運動です。

1年前までフルタイムで働いていましたが、体調を崩し静養のために退職しました。

その後、専業主婦になり体調も戻ってきたので、体力・筋力作りのためと妊活の一環のためにジムに通い始めました。

通い始めて最初の頃は、トレッドミルで10分ほど走っただけで息切れがし、筋トレのマシーンも軽い負荷でしか筋トレが出来ずに、毎日筋肉痛でした。

1カ月程経ってから、皆で一緒にする筋トレのスタジオ、エアロビクス・ボクササイズのスタジオを始めました。

一人ではなく、何十人の人達と一緒に運動をするので、意欲も上がり、運動量もグッと増えました。

その甲斐があり、筋トレの負荷もかなり上がり、トレッドミルも今では20~30分疲れずに走っています。

体脂肪率や筋肉量は経時的に測定していないのでわかりませんが、体感的には、筋力・体力は結構ついたと思います。

スクワットも30回程度すると足がガクガクしてたのが、今では5kgのバーベルを抱えながら、100回ほどスクワットが出来るようになりました。

真冬の北海道の雪掻きも、疲れることはありません。

足腰も丈夫になり、痛みもありません。夜もぐっすりと眠れます。

私は週に3~4回ジムに通っています。

運動は辛い時もありますが、新しい仲間が出来て、共に汗をかいてスッキリして、運動することでストレスも発散でき、ジムが楽しいです。

私にとっては一石五鳥くらいのお得感があり、これからも頑張っていきたいと思っています。

 

 

プチヴェールという日本発の新野菜に興味津々

青空レストランという番組で、プチヴェールという日本発の新しい野菜を紹介してました。

プチヴェールは、ケールと芽キャベツの掛け合わせによってできた品種のようです。

ですが、ケールというと少し苦くて食べにくい印象でしたが、今回紹介されていたプチヴェールは、本当に美味しそうでした!

さとうきびのように野菜の甘みがあるようで、食感はほくほくした感じが特徴だそうです。

今回の青空レストランでは、宮川大輔さんとジャニーズの手越祐也さんがふたりでリポートをしていましたが、ふたりとも本当に美味しそうに食べているんですよね。

天ぷらやアヒージョ、クリーム煮、どの料理も本当に彩りも良く、美味しそうでした。

わたしも野菜大好きなので、今度店頭でみるようなことがあったら買ってみたいと、本当に思える食材でした。

また、最近はなかなか見ないような野菜が、スーパーに少しずつ並ぶようになってきましたよね。

ただ、食べ方もわからず、一度も食べたことないので苦手な味だったらどうしよう、と不安になってなかなか手を出すことができません。

でも、こういった番組をみると、チャレンジしたくなりますよね。

もっと、海外では主流の野菜とかがたくさん入ってきて、新しい味に出会えたら楽しいですよね。

また、青空レストランの後半で作っていた白玉粉で作ったハンバーグは、想像もつかないようなルックスでした。

しかし、肉汁が溢れる様子などをみていると、本当に美味しそうでした。

まだまだ自分の知らない料理や食材たくさんありますね。

新しいものと出会えるのはわくわくして楽しくなるので、食わず嫌いせずどんどんチャレンジしたいです。

もっとも、わたしはアトピー肌なので、自然の新鮮な野菜を食べて治すことができるのなら、オージュンヌのアトピー肌対策もいらなくなるので助かります。

 

 

朝から活動的に動くと一日の充実感が全然違います。

現在小さい子供を育てていて、毎日体力気力ともに疲れています。

今まで朝もダラダラしがちで、アラームがなるとイヤイヤ起きています。

そして、時間に追われながら朝ごはんの準備、お弁当、家族の支度の準備をして、自分のことなんて後回しでした。

皆が家を出て行ってから、やっと食器を洗ったりして9時ぐらいにやっと座ってコーヒーを飲みますが、自分はまだ顔も洗っていないような状態。

ずっと専業主婦なので、運動不足や体重も気になっているところでした。

そこで、朝のウオーキングを始めてみました。

寒くて起きるのがつらいけど、とにかく気合で起きていくと、暗い中でもたくさんの人が走ったり歩いたりしていて、まるで知らない世界がそこにありました。

まずは短距離から始めましたが、今では結構な距離を歩くようになり、ペースもつかめてきました。

そして何より、帰ってからシャワーをして、自分の身支度をしながら掃除機。

家族が起きてくる前に、ゆっくり自分のペースで家のこともすすめられます。

朝イライラしないと、なんて素敵な一日になるんでしょう!

同じ朝9時でも、ウオーキングを始めた今は、気持ちも見た目も全然違います。

朝早くから体が起きているせいか、朝ごはんもとってもおいしく食べれるし、一日を有効に使えます。

午前中からすべての用事を効率よくすませたりもできます。

夜はその分早く眠くなるのですが、今までは子供が寝た後に小腹がすいてお菓子を食べたりしてました。

また、コンビニに行ってしまったりもしていたので、早く寝るのは大歓迎です。

ビオルガクレンジング効果なしでも、このままもっと続けていきたいです!

 

 

韓流が好きすぎて観れば観るほどハマっています。

私は韓流が好きで、韓国語も勉強しています。

韓流ドラマをよく見ますし、歴史物や現代ドラマなどジャンルは様々です。

韓国語の勉強になるように字幕なしで見たり、字幕付きは字幕に頼りすぎず見ています。

K-POPも好きで、いろんな楽曲を聞いて楽しんでます。

特にEXOにハマっていて、母も好きで親子でどハマり中です。

メンバーそれぞれ魅力がたくさんです。

日本でもライブやファンミーティングをしてくれるのでよく行きます。

ファンクラブに加入していてもなかなか取れない場合が多く、その点は悔しく悲しいです。

EXOは、東方神起やSHINee、BoAや少女時代の後輩ですが、EXOの事務所の先輩や後輩も大好きです。

事務所のグループ全員参加のライブもとっても楽しいので毎回行きたいのです。

でも、チケットが取れなかったり、住んでいるところで開催がなかったり、スケジュールが合わなかったりなどなどで、行けないことが多くてとっても寂しいです。

またいつか、viageナイトブラを着けて行きたいなと思います。

EXOのライブDVDを購入して、家で何度も観たりやEXOが出るテレビ番組も録画して何度も見ています。

母以外の家族に「EXOばっかり見過ぎ。」「飽きるよ。」などなど注意されますが、いろいろなDVDや番組があってそれらをローテーションして観てるので私は飽きません。

観れば観るほどハマっていってます。

先日もEXOのスマホアプリがあったので、即ダウンロードしました。

アプリ上でお友達も増えました。

スマホアプリでお友達になって下さった方々と、いろいろお話しさせて頂いたりして、毎日EXOで盛り上がって楽しいです。

もちろんアプリ自体も楽しいです。

日韓関係にも興味がありますから、韓国のニュースもチェックしてます。

今は日韓関係が悪く両国とも悪いところばかり見て批判しあい、罵りあっててとても悲しいです。

最近、韓国旅行に行った友人は、デモに遭遇して酷い目にあったそうです。

過去は変えられませんが、未来は今から作っていけます。

過去の過ちや出来事は誰にも変えられないので、今後は未来を見据えて、良い関係を築いて協力しあっていって欲しいなと思います。

 

 

趣味のウクレレを練習中です。

去年の夏ごろから、ウクレレにハマりました。

ずっと気になっていたのですが、なかなか始めるにも周りにウクレレ経験者がおらず手を付けられない状態でした。

ですが、去年の夏ごろにウクレレ歌手「平井大」が周りで流行りだし、このタイミングだ!と思い思い切って買いました。

楽器屋さんでお手頃のウクレレがあったので即購入し、インターネットやYouTubeで調べて練習しています。

始めは伴奏を弾くのすらままならず、この先これを趣味として続けていけるのかと不安になったりもしました。

何とか根気よく続けていくうちにコツをつかみはじめ、「平井大」の何曲かは弾けるようになりました。

最近は、弾ける曲数も増え人前でも披露したりしています。

ウクレレを弾く人が周りにいないことから珍しがられ、認知度の高い曲を選んで練習しているのでお酒を飲みながら楽しんだり、ほかの楽器とセッションしたりとすごく楽しいです。

最近ウクレレ仲間も増え、この先もしばらくは続けていけそうです。

ですが、、ウクレレの醍醐味としてメロディーを演奏する「ソロ弾き」というのがあります。

そのソロ弾きがとても難しく全然先へ進めません。

ウクレレは弦が4本なのですが、伴奏では4本まとめて弾くのがほとんどなのに対し、ソロ弾きは弦を1本1本弾かないといけないので伴奏に慣れた僕はすごく手こずっています。

ソロが弾けるようになると音楽の幅も広がり、よりかっこいいので、これからはソロ弾きを猛烈に練習していこうと思っています。

音楽の趣味はすごくいいなと思いました。

ウクレレが満足に弾けるようになれば、また違う楽器にも取り組もうと思っています。